FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2021.03.19 (Fri)

滋賀県湖北のなかまたち

みなさん、こんにちは
いよいよ3月も下旬に差し掛かろうとしています。
小・中学校の卒業式も行われた地域が多いのではないでしょうか

さて、今回のブログのタイトルは「滋賀県湖北のなかまたち」
文産会館の所在地 米原は、滋賀県の湖北地域にあります。
実は、湖北にはほかにもたくさんの文化ホールがあるんです
今日はそんな仲間たちの中から、事業やチケットの販売などで普段特にお世話になっているホールをいくつかご紹介したいと思います


まずは米原市

市民交流プラザ(ルッチプラザ)
最新の音響設備が整った直方体(シューボックスタイプ)のコンサートホールと図書館、福祉センターが備わった総合型施設。
国の地区別天然記念物に指定されているこの地区のシンボル「天の川の源氏蛍」から、イタリア語の「蛍=ルッチオーレ」や「光・希望=ルッチェ」に由来して名づけられたそう。
コンサートホールは「ベルホール310(さんいちまる)」と呼ばれ、スタインウェイピアノを備えるほか、ホタルをイメージした照明が幻想的な雰囲気を醸し出しています
固定席:310席
補助席:58席
親子室:1室
車椅子対応可

<現在予定されている公演>
ヒビキpianoクラシック&ポップスコンサートwith MAiSA(3/20)
内村周子講演会

〒521-0242 滋賀県米原市長岡1050番地1
https://www.city.maibara.lg.jp/soshiki/kyoiku/plaza/index.html

米原市伊吹薬草の里文化センター
薬草風呂や薬草園、公民館、保健センター、文化ホール、屋内運動場などが併設されている、伊吹山を借景に『薬草』をテーマにした複合施設。
「ジョイホール」と呼ばれる文化ホールは小規模なホールで、コンサートや発表会のほか演劇、演芸、講演会、研修会など幅広い用途での利用が可能だそう
文産会館が毎年行っている県内青少年参加のミュージカル「次世代育成ユースシアター事業」の関連事業でもこのホールを利用させていただき、地域の子どもたちを対象にしたお出かけワークショップを開催しています
2020年度は、子どもたちが書いた歌詞で歌を作りました

いぶきWS

固定席:290席
車いす席:5席
親子室:1室

〒521-0314 滋賀県米原市春照37
http://joyibuki.info/


続いては長浜市です

長浜文化芸術会館
滋賀県文化幹線計画の第1号館として昭和50(1975)年11月に開館した多目的ホールで、約1万冊蔵書の図書資料室も併設。
豊臣秀吉が建てた長浜城跡(豊公園)やびわ湖に隣接する上、長浜駅から徒歩10分以内と、アクセス・ロケーションも抜群です
毎年、湖北地域の音楽団体による「長浜音楽祭」を開催されています。
2月末から3月初めにかけては「北びわこアンデパンダン展と題して、美術やパフォーマンスなどの無審査形式展示会を開催されていたほか、さまざまなワークショップなど、市民に開かれた企画を数多くされています
座席数:456席

〒526-0066 滋賀県長浜市大島町37
http://n-bungeikaikan.com/

フェイスブックもされているので、ぜひのぞいてみてください
https://www.facebook.com/nagahamabungei/

浅井文化ホール
こちらの大ホールは長浜市内のホールで最大の客席数(483席)(別に車椅子席4席)で、ほかにも公民館施設として多目的に使用できる約200名収容の小ホールやギャラリー、調理実習室、美術室なども備えています。
編み物やヨガ、ダンスなどのカルチャー教室もされているそう
【大ホール】
固定席数:483席
車いす席:4席
親子室:あり
【小ホール】
可動式椅子:200脚
机:24台
3部屋に仕切り可能

<現在予定されている公演>
ドイツ音楽と(3/20)

〒526-0244 滋賀県長浜市内保町2500
http://azai-bunkahall.info/

ツイッターやフェイスブックもされています
ツイッター https://twitter.com/Azaibunkahall?s=20
フェイスブック https://www.facebook.com/%E6%B5%85%E4%BA%95%E6%96%87%E5%8C%96%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB-1495869003959726/

木之本スティックホール
北国街道の宿場町として賑わった古い町並みが残る木之本。
JR北陸本線木ノ本駅から徒歩6分、車の場合は国道8号線に面しているので、とても行きやすい場所にあります
北陸自動車道木之本ICからは車で2分とのことなので、県外からもアクセスしやすいですね
そんな滋賀県の人気観光スポットの近くにあるこのホールは昨年10月に30周年を迎えたそうです
特徴的なホールの外観をイメージしたロゴがスタイリッシュでカッコイイので、ホームページを見てみてください
固定席数:300席
車いす席:2席

<現在予定されている公演>
音楽物語ピーターと狼(3/20)

〒529-0425 滋賀県長浜市木之本町木之本1757
http://stikhall.com/

ツイッターとフェイスブックもされているのでチェック
ツイッター https://twitter.com/StikHall?s=20
フェイスブック https://www.facebook.com/KinomotoStikhall/


ホールごとに様々な特色がありますので、ぜひ足を運んでチェックしてみてください
もちろん、文産会館にも来てくださいね

それでは、
ほかにもまだまだホールはありますが、長くなるので今回はこのあたりで



ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
12:00  |  日常

2021.01.09 (Sat)

さまざまな柄の名前をご存じですか?

あけましておめでとうございます

丑年の2021年も様々なジャンルの公演がギュウ~っと盛りだくさん!
本年も文産会館を宜しくお願い致します。


さて、みなさん、
古典芸能キッズワークショップ 発表会のチラシはもうご覧いただきましたか?

キッズ発表会表
古典芸能キッズワークショップ 発表会 チラシ(表)

今回着目していただきたいのは、チラシの背景の柄!!

もう少しズームアップします
キッズ発表会柄

今話題のあの漫画のキャラクターにも用いられ、最近巷でよく見かける柄が使われています

実はこれ、「麻の葉文様」という柄だそうです
麻の葉文様

かつて平安時代には仏教の尊像の衣服に使われていたこの柄は、次第に普及し、江戸時代には庶民の着物の流行の図柄となりました。
成長が早くまっすぐに伸びる植物の麻の葉に似ていることから、子どもの健やかな成長への祈りが込められた模様だそう。
小学生の子どもたちが古典芸能を学び、成長する姿をご覧いただくこの発表会にぴったりの柄ですね
ほかにも魔除けの意味もあり、昔は産着などにもよく使われていたようです。


チラシの右方にある緑色の背景にも、日本の伝統的な柄が使われています

キッズ発表会七宝

こちらは「七宝柄」と呼ばれるもの。
_shippou-navy-01.png

円を4分の1ずつ上下左右にずらして重ねた文様で、上下左右(東西南北)の四方どの方向にも永遠に続くことから、縁起が良いと考えられています。
また、「輪違い繋ぎ文」とも呼ばれ、円がどこまでも連鎖している様子から円満調和、あるいはへの祈りも込められています。
ちなみに、「四方」から「しっぽう」→「七宝」と呼ぶようになったようです。


続いては、12月20日発行の『湖響87号』のP10,11「えいじゃに」をご覧ください
えいじゃに20201220発行_page-0001

ここで用いられているのは、海の波をモチーフとした「青海波(せいがいは)」
青海波

この柄は、どこまでも穏やかな波が続く様子から、永く続く幸せ平和な暮らしへの祈りが込められています。


どれも普段何気なく目にしている柄たちですが、それぞれに名称があり、さまざまな祈りが込められていると考えると、今までとはまた違った見え方になりますね

今回ご紹介した3種類の柄以外にも、日本の伝統的な柄はたくさんあります
文産会館にもまだまだありますので、ぜひ探してみてくださいね~



ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
15:00  |  日常

2020.12.18 (Fri)

マーチングバンドの競演!!

こんにちは

米原では今週ついに雪が降りました

さて、2007年から開催し、年に一度のマーチングの祭典として毎年多くの方にご来場いただいている、「フィールドアート Media Mix」。
今年度は、2021年1月23日(土)、24日(日)の2日間に分けて開催いたします
2000人を収容できる文化産業交流会館のイベントホールは、椅子が可動式となっているため、様々な形態の公演に対応することができます。
この公演は、そんな文産会館の特徴を活かした、マーチングと映像とのコラボレーションをお楽しみいただくオリジナルの公演です

1日目(1/23)にご出演いただくのは、
Legend of ANGELS Drum&Bugle Corps
京都光華高等学校 吹奏楽部
近江高等学校 吹奏楽部
京都両洋高等学校 吹奏楽部 Kyoto Ryoyo Windband HERZ
京都明徳高等学校 吹奏楽部

2日目(1/24)にご出演いたたくのは、
JOKERS Drum&Bugle Corps
京都橘高等学校 吹奏楽部
滋賀県立甲西高等学校 吹奏楽部
滋賀学園 チアリーディングチーム LAKERS

今回は1日目のグループをご紹介します

Legend of ANGELS Drum&Bugle Corps(通称LA)は、大阪府寝屋川市を拠点として活動されているグループで、高校生から社会人までのメンバーで構成されています。
LAのコンセプトカラーは情熱の”赤”
そんな彼らのアツい思いがつまった演奏を一部ご覧ください

フィールドアートMedia Mix2019 ダイジェスト版

LAのホームページはこちら


京都光華高等学校 吹奏楽部は、全国高等学校総合文化祭吹奏楽部門に3年連続で京都府代表として選出されるなど、京都を代表する実力派
中高一貫の女子校で、日本伝統文化を学ぶ授業もあるそう
フィールドアートMedia Mix2018にご出演いただいた際の映像をご覧ください

フィールドアートMedia Mix2018 ダイジェスト版


近江高等学校 吹奏楽部は文産会館の近くにある学校で、関西マーチングコンテストには連続出場
滋賀を中心に様々なイベントへの参加も積極的にされており、海外の音楽祭などでも演奏するなど、精力的に活動されています
フィールドアートMedia Mix2019の様子

フィールドアートMedia Mix2019 ダイジェスト版

近江高校吹奏楽部 ツイッターはこちら


京都両洋高等学校 吹奏楽部 Kyoto Ryoyo Windband HERZは、吹奏楽コンクール関西大会4年連続出場、マーチングコンテスト関西大会8年連続出場(いずれも2019年度時点)など、関西を代表する吹奏楽部
ステイホームが続く中、Youtubeで様々な演奏動画の配信も始められました
京都両洋高校吹奏楽部Youtube公式アカウントはこちら
ブログはこちら


京都明徳高等学校 吹奏楽部は、京都唯一のオールブラスのマーチングバンド。
2018年京都岡崎ハレ舞台『ディズニー35周年スペシャルパレード』出演、2019年ディズニー映画ミュージックビデオ『アラジン』出演など、様々な舞台にも出演されています
フィールドアートMedia Max2018での演奏

フィールドアートMedia Mix2018 ダイジェスト版

京都明徳高校 吹奏楽部のブログはこちら


1日目(1/23)、2日目(1/24)ともに魅力的なバンドが勢ぞろいしているフィールドアート Media Mix2021
どうぞ、新春に迫力たっぷりの熱いステージをお楽しみください

公演情報

フィールドアート Media Mix2021
日時:2021年1月23日(土)、24日(日) 1こんにちは

米原では今週ついに雪が降りました

さて、2007年から開催し、年に一度のマーチングの祭典として毎年多くの方にご来場いただいている、「フィールドアート Media Mix」。
今年度は、2021年1月23日(土)、24日(日)の2日間に分けて開催いたします
2000人を収容できる文化産業交流会館のイベントホールは、椅子が可動式となっているため、様々な形態の公演に対応することができます。
この公演は、そんな文産会館の特徴を活かした、マーチングと映像とのコラボレーションをお楽しみいただくオリジナルの公演です

1日目(1/23)にご出演いただくのは、
Legend of ANGELS Drum&Bugle Corps
京都光華高等学校 吹奏楽部
近江高等学校 吹奏楽部
京都両洋高等学校 吹奏楽部 Kyoto Ryoyo Windband HERZ
京都明徳高等学校 吹奏楽部

2日目(1/24)にご出演いたたくのは、
JOKERS Drum&Bugle Corps
京都橘高等学校 吹奏楽部
滋賀県立甲西高等学校 吹奏楽部
滋賀学園 チアリーディングチーム LAKERS

今回は1日目のグループをご紹介します

Legend of ANGELS Drum&Bugle Corps(通称LA)は、大阪府寝屋川市を拠点として活動されているグループで、高校生から社会人までのメンバーで構成されています。
LAのコンセプトカラーは情熱の”赤”
そんな彼らのアツい思いがつまった演奏を一部ご覧ください

フィールドアートMedia Mix2019 ダイジェスト版

LAのホームページはこちら


京都光華高等学校 吹奏楽部は、全国高等学校総合文化祭吹奏楽部門に3年連続で京都府代表として選出されるなど、京都を代表する実力派
中高一貫の女子校で、日本伝統文化を学ぶ授業もあるそう
フィールドアートMedia Mix2018にご出演いただいた際の映像をご覧ください

フィールドアートMedia Mix2018 ダイジェスト版


近江高等学校 吹奏楽部は文産会館の近くにある学校で、関西マーチングコンテストには連続出場
滋賀を中心に様々なイベントへの参加も積極的にされており、海外の音楽祭などでも演奏するなど、精力的に活動されています
フィールドアートMedia Mix2019の様子

フィールドアートMedia Mix2019 ダイジェスト版

近江高校吹奏楽部 ツイッターはこちら


京都両洋高等学校 吹奏楽部 Kyoto Ryoyo Windband HERZは、吹奏楽コンクール関西大会4年連続出場、マーチングコンテスト関西大会8年連続出場(いずれも2019年度時点)など、関西を代表する吹奏楽部
ステイホームが続く中、Youtubeで様々な演奏動画の配信も始められました
京都両洋高校吹奏楽部Youtube公式アカウントはこちら
ブログはこちら


京都明徳高等学校 吹奏楽部は、京都唯一のオールブラスのマーチングバンド。
2018年京都岡崎ハレ舞台『ディズニー35周年スペシャルパレード』出演、2019年ディズニー映画ミュージックビデオ『アラジン』出演など、様々な舞台にも出演されています
フィールドアートMedia Max2018での演奏

フィールドアートMedia Mix2018 ダイジェスト版

京都明徳高校 吹奏楽部のブログはこちら


1日目(1/23)、2日目(1/24)ともに魅力的なバンドが勢ぞろいしているフィールドアート Media Mix2021
どうぞ、新春に迫力たっぷりの熱いステージをお楽しみください

公演情報

フィールドアート Media Mix2021
日時:2021年1月23日(土)、24日(日) 両日とも14時開演
料金: 1F席(ロールバック席) 一般2,000円、18歳以下1,500円 / 2F席 一般1,000円、18歳以下800円
※当日各500円増
※3歳以上有料
※全席指定
フィールドアート


ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
10:00  |  日常

2020.12.11 (Fri)

2020年のラストはパーカッションのコンサート!

こんにちは
12月も中旬となりました。
いよいよ寒さも本格的になってきましたが、みなさん体調にはくれぐれもお気を付けください

さて、文産会館では今年度から「びわ湖アンサンブルフォレスト」と題し、若いアーティストや担い手の少ないジャンルのアーティストを応援するコンサートシリーズを開催しています

次回のびわ湖アンサンブルフォレストは、
File4「湖鼓に彩る打楽器のきらめき」。
12月26日(土)15時開演です

平和堂財団芸術奨励賞などの受賞歴をもつ実力派、浅川いずみさん・中村めぐみさんと膳所高校出身の滋賀を代表する若手打楽器奏者の一人 深田瑞穂さんが、ゲストに滋賀県文化奨励賞・平和堂財団芸術奨励賞をはじめ数多くの受賞歴を持つ滋賀を代表する打楽器・マリンバ奏者 宮本妥子さんを迎えお贈りするパーカッションのコンサート。


一部はマリンバ(木琴)による演奏です。

テレビCMでもよく流れるドビュッシー作曲のピアノ曲「月の光」や、チャイコフスキー作曲の三大バレエのひとつである「くるみ割り人形」など、誰もがよく知る曲が登場します
独特な響きをもつマリンバの魅力をたっぷりとご堪能いただけることでしょう


二部では様々な打楽器が登場

「机の音楽」はそのタイトル通り、みなさんが日常で使っている机を打楽器として演奏されます
ダンスと音楽を融合させて曲目で、耳で聴くだけでなく、目で見てもお楽しみいただけること間違いなし


そんな様々なパーカッションの魅力がたっぷり詰まったコンサートにご出演くださる4名のうち、浅川いずみさんと中村めぐみさんは、文産会館のホームページで配信中の動画にもご出演いただいています
ぜひご覧ください

6115DE9D-E234-40F5-AB88-F36BD49986A4.jpeg
画像をクリックすると動画配信ページに飛びます

この動画を撮影した7月には、
「生で演奏を聴いていただいて空気を一緒に感じてもらえるのが一番ですが、どんな形でも私たちの音楽を聴いてもらえるのが嬉しいです」と仰っていた浅川さんや、「誰かと一緒に演奏できるのは、一人で練習しているのとは違う楽しみや幸せがあります」と仰っていた中村さんの演奏を、動画だけでなく是非生演奏でもお楽しみください

公演情報
びわ湖アンサンブルフォレスト2020 File4「湖鼓に彩る打楽器の煌めき」
日時:2020年12月26日(土)15時開演(14時30分開場)
会場:滋賀県立文化産業交流会館 小劇場
料金:前売 ¥1,000-、当日 ¥1,200- 【全席指定】

File4.jpg


ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
10:00  |  日常

2020.11.28 (Sat)

「長栄座」特設ページを開設するにあたって・・・

こんにちは!
ついに師走
2020年も終わりが見えてきました

文化産業交流会館の看板公演「長栄座」の魅力を多くの方に知っていただくべく、9月に開設した「長栄座」特設ページ。

かつて長浜で芝居小屋として親しまれていた「長栄座」の歴史や、文産会館で特設舞台として復活させ開催してきた公演のあゆみ、制作日記、古典芸能が初めての方にも興味を持っていただけるコラム「ペコ丸の古典芸能よもやま話」を随時更新しています

芝居小屋「長栄座」の歴史を改めて調べるため、文産会館にある資料のほか、長浜の図書館へ伺いました

長浜駅から15分弱ほど歩いたところにある長浜図書館は、昨年12月にオープンしたさざなみタウンの中にあります。
できたばかりの図書館はとっても綺麗で、長浜や滋賀県の歴史に関する資料がたくさんありました

資料を調べ終わった後は、芝居小屋「長栄座」の跡地を訪れました

「長栄座」は長浜市元浜町にあったということで、図書館から歩いて向かいます。
F3144725-FE10-48A9-ACAE-6C0F59680811.jpeg

E803DDE9-5FFE-45D3-8065-82F4B42BEDEB.jpeg

資料によると、この「浜京極」という商店街内にあったそう。

昭和24年に舗装されて以来、新しい商店街づくりが進み、各店では競うように電飾が施されたといいます。
その当時は「長栄座」から「松竹館」という名前にかわり、映画館として営業していました。

現在の浜京極↓
DEB96C35-011A-4BC6-AED9-0DFCF907AFBC.jpeg

かつては大変な賑わいを見せていた商店街ですが、現在は閉じているお店も多く、駐車場になったりもしています。
「長栄座(松竹館)」の跡地も駐車場になっていました。
EFB7985C-BF71-415E-9FAB-96AD41B8CB59.jpeg

芝居小屋「長栄座」の歴史は、こちらからご覧いただけます

「長栄座」のあれこれがつまった特設ページ
ぜひご覧ください
50f16575661a002d6cd66862f1f24b62-1.jpg



ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
15:37  |  日常
 | HOME |  NEXT