FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018.07.31 (Tue)

7/28(土)中日新聞に記事を掲載していただきました!

こんにちは
週末は台風の接近があり大変でしたが、皆さん大丈夫でしたでしょうか
文産会館は今日も通常どおり開館しています~

先日、7月28日(土)の中日新聞に記事を掲載していただきました!
大きく載せていただきありがとうございます。



8/11「中嶋俊晴・野村祐子デュオリサイタル」に出演する、
中嶋俊晴さんと野村祐子さんが載っています。
今回の公演への想いについて、お話されています。
ぜひ皆さんに読んでいただけると嬉しいです



中嶋俊晴・野村祐子デュオリサイタル

日時: 8月11日(土・祝)14時開演(13時30分開場)
会場: 小劇場
入場料: 一般 2,500円、25歳以下 1,500円 <全席自由>

詳細は文化産業交流会館HP >> 中嶋俊晴・野村祐子デュオリサイタルをご覧ください。



ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
11:36  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.07.29 (Sun)

中嶋俊晴さんからメッセージをいただきました◎4

おはようございます

8/11(土)「中嶋俊晴・野村祐子デュオリサイタル」出演者の中嶋さんからみなさまにメッセージをいただきました
たくさんいただいたので、5回に分けて、ご紹介しています。
今日は第4回目です

今回の公演について

0721_2018071915474463d.jpg

今回のリサイタルは、初めてすべて日本語の歌で構成した。
日常にある些細な出来 事を繊細な言葉で紡いだ作品を多く選び、作曲家も今生きる(尊敬する武満徹を除 く)人にこだわった。
現代人の感性から見た今を声とピアノで紡ぎたかったからだ。
ピアノは滋賀県を中心に活躍されている野村祐子さんにお願いした。
歌曲の世界に おいて、歌い手とピアノは完全に対等の立場にあると私は常日頃考え、実践している。
彼女の繊細な感性が、作品により陰影を与えてくれると確信している。



中嶋俊晴・野村祐子デュオリサイタル

日時: 8月11日(土・祝)14時開演(13時30分開場)
会場: 小劇場
入場料: 一般 2,500円、25歳以下 1,500円 <全席自由>

詳細は文化産業交流会館HP >> 中嶋俊晴・野村祐子デュオリサイタルをご覧ください。



ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
09:05  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.07.26 (Thu)

中嶋俊晴さんからメッセージをいただきました◎3

おはようございます

8/11(土)「中嶋俊晴・野村祐子デュオリサイタル」出演者の中嶋さんからみなさまにメッセージをいただきました
たくさんいただいたので、5回に分けて、ご紹介しています。
今日は第3回目です

日本語で書かれた「詩」との出会い

0721_2018071915474463d.jpg

そんなスローライフの中で、先生方はよく日本の歌、あるいは詩人について質問し てこられた。
詩の中にある日本の風景や日本人の感性にとても興味を示され、オラ ンダのコンサートでも可能な限り日本の歌をプログラミングするように言われた。
主にバロック音楽ばかり歌う私にとって、たまに歌う日本の歌は、ある種の里帰りのような、懐かしい気持ちを呼び起こしてくれる貴重な存在になった。
詩もよく読 むようになった。特に現代に生きる詩人のストレートな感性に魅了されることが多 い。
彼らの詩の世界に触れるうちに、その詩を歌いたいと思うようになった。
歌は不思議だ。人間的な成長とともにいつも変化している。
オランダでの生活は私の歌を少しずつ良い方向に成長させてくれたし、自分の感性もより柔軟になったと 思える。



中嶋俊晴・野村祐子デュオリサイタル

日時: 8月11日(土・祝)14時開演(13時30分開場)
会場: 小劇場
入場料: 一般 2,500円、25歳以下 1,500円 <全席自由>

詳細は文化産業交流会館HP >> 中嶋俊晴・野村祐子デュオリサイタルをご覧ください。



ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
09:35  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.07.24 (Tue)

中嶋俊晴さんからメッセージをいただきました◎2

おはようございます

8/11(土)「中嶋俊晴・野村祐子デュオリサイタル」出演者の中嶋さんからみなさまにメッセージをいただきました
たくさんいただいたので、5回に分けて、ご紹介しています。
今日は第2回目です

オランダでの恩師とのであい

0721_2018071915474463d.jpg

ヨーロッパでは、歌手はいくつになってもボイストレーニングを受ける。
私のコー チはオランダが世界に誇る名教師である御年82歳のマルグレート・ホーニッヒ先生と、数々の名演を残し’オランダの華’と称賛されたメゾソプラノのクセニア・マイヤ ー女史だ。
私はこのお二人から声のテクニックや音楽だけでなく、歌手として、人間としてどうあるべきかをたくさん教わった。

元来せっかちな性格の私は、その時持っている声の課題をすぐにでもクリアできないとイライラしてしまい、歌い急ぐ傾向がある。
ある日のレッスンで、私はこのお二人の先生からそれぞれ『休みの日 はなにをしているの?』と尋ねられた。
休みの日は、次々来るコンサートの準備に追われていると即答する私を見て、先生方はとにかく驚かれた。

『では、あなたは いつこの美しい自然を楽しんだり、本を読んだりしてるの?』と。
その日から先生方はレッスン終わりによく散歩に誘ってくださるようになった。

せっかちな私はすぐに飽きてしまっていたが、その度に先生は些細なことに気がつき楽しむことの大切さを説いてくださった。
知らず知らずのうちに朝の散歩が日課になり、気がつくと川辺で日光浴をしたりするよ うになった。
ゆっくりと自分の時間を過ごすようになると、今度は私の歌 からカドが取れたと言われるようになり声もずっと健康的になってきた。
自分では 気がつかない声の些細な変化にも先生方はすぐ気づき『滑らかになってきた』と声の成長を喜んでくださった。



中嶋俊晴・野村祐子デュオリサイタル

日時: 8月11日(土・祝)14時開演(13時30分開場)
会場: 小劇場
入場料: 一般 2,500円、25歳以下 1,500円 <全席自由>

詳細は文化産業交流会館HP >> 中嶋俊晴・野村祐子デュオリサイタルをご覧ください。



ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
09:23  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.07.21 (Sat)

中嶋俊晴さんからメッセージをいただきました◎

おはようございます

8/11(土)「中嶋俊晴・野村祐子デュオリサイタル」出演者の中嶋さんからみなさまにメッセージをいただきました
たくさんいただいたので、5回に分けて、ご紹介いたします。
今日は第1回目です

オランダでの暮らし

0721_2018071915474463d.jpg

ウィーンからオランダに演奏の拠点を移して、早一年が過ぎた。
古楽演奏のメッカ として名高いオランダ各地での演奏活動はすべてが新鮮で、
才能溢れる共演者とのコンサートやリハーサルの時間は、少しずつ私を成長させてくれている。
オランダに来て一番驚いたことは、人々の生活スタイルだ。
なだらかで穏やか なオランダの地形のごとく、そこに暮らす人々は驚くほどのんびり。
アジアからきた私にも信じられないほど親切だった。
日本では考えられないほどのスロースタイルな生活は、移住したばかりの私の 目には新鮮に映った。



中嶋俊晴・野村祐子デュオリサイタル

日時: 8月11日(土・祝)14時開演(13時30分開場)
会場: 小劇場
入場料: 一般 2,500円、25歳以下 1,500円 <全席自由>

詳細は文化産業交流会館HP >> 中嶋俊晴・野村祐子デュオリサイタルをご覧ください。



ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
09:21  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT