FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.06.26 (Sat)

探求近江の城郭「戦国の要は湖北にあり」第三回目

今日は文産会館の第2会議室にて特別講座の日でした。

探求近江の城郭「戦国の要は湖北にあり」3回シリーズの第3回目です。
※こちらが第1回目第2回目の様子です。
今日のテーマは「賤ヶ岳合戦と近江関ヶ原合戦
講師の先生は(財)滋賀県文化財保護協会 調査普及課長 大沼芳幸 先生です。
0502x3.jpg

賤ヶ岳合戦と近江関ヶ原合戦についての予定だったのですが、
今回は賤ヶ岳合戦に絞っての講座でした。

賤ヶ岳合戦は日本合戦史上まれに見る「築城戦」だそうです。

0626x1.jpg

今回もスライドを使いながらの説明です。
図でわかりやすく説明してくださるので、
どういうルートを使ってどこからどこへ向かったのか
ということがすごくわかりやすかったです。

戦国時代は移動は馬ではなく基本、徒歩だったそうです。
峠を越えて湖岸を歩いて・・
図を見ているだけでもすごく距離があることがわかりました。
車がないから当然なんですけど、昔の人は本当にすごいです。

細かな日にちの書かれた年表を先生が配ってくださり
それを見ながらお話を聞きます。
年表には「12月7日 秀吉、近江に出陣。長浜城を落とす。
12月18日 秀吉、美濃に出陣」など
本当に細かく書かれていました。

0626x3.jpg

最後に先生が仰っていました。
山城に立つと400年の時空を越えて戦国の息吹を感じる。
こんなに体感できるのは日本で近江だけ。
とにかく近江は良い所それが言いたかった。


今回の講座で近江の良さをより知ることができました。

探求近江の城郭「戦国の要は湖北にあり」3回シリーズは今回で最終でした。
参加された皆さん、お疲れ様でした。
先生もわかりやすく細かく詳しい講義を本当にありがとうございました。
関連記事

テーマ : 歴史大好き! - ジャンル : 学問・文化・芸術



ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
15:09  |  文産イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shigabunsan.blog58.fc2.com/tb.php/108-02de06be

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |