fc2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2022.06.04 (Sat)

公演に登場する「書」を募集しました!

突然ですが、
「長栄座伝承会むすひ」のチラシはもうご覧いただきましたか

むすひチラシ表

チラシの表面の左上にある むすひ という白い文字。

実はこの字、昨年度「長栄座伝承会むすひ」公演の演出に使用する文字を募集し、応募作品の中から選ばれた作品なんです

滋賀県書道協会さまのご協力のもと、
大人の方からは「むすひ」「響鳴」「湖国神在祭」「まいばらはつ」といった公演や各部のタイトルを、
高校生の方からは「愛敬童子」「官帯童子」「印鑰童子」「飯櫃童子」「酒泉童子」といった第3部の演目でキーとなる登場人物の名前を、
小・中学生の方からは「米原」「彦根」「南彦根」「河瀬」「稲枝」「能登川」「安土」「近江八幡」「篠原」「野洲」「守山」「栗東」「草津」「南草津」「瀬田」「石山」「膳所」「大津」「山科」「京都」といった、第2部(駅名連歌まいばらはつ)に登場する米原駅から京都駅までの各駅の名称を募集。

たくさんのご応募いただいた作品の中から、より公演の演出意図に合う作品を選出し、舞台背景(映像)やパンフレットで使用したほか、公演当日は会場内で展示もしていました。

2021年度長栄座伝承会むすひの様子


今年度も公演のキーワードとなる文字の作品を募集し、先日審査会を行いました。

今回は、
大人の方から「長栄座伝承会」 「東西を結び 刻を結び 乾坤を結ぶ」
高校生の方から「船車童子」「牛馬童子」「衣装童子」「蚕養童子」「計升童子」
小・中学生の方から「米原」「醒ヶ井」「近江長岡」「柏原」「関ヶ原」「垂井」「大垣」「穂積」「西岐阜」「岐阜」「木曽川」「尾張一宮」「稲沢」「清州」「枇杷島」「名古屋」
の全23種類を募集。

書道作品募集表 書道作品募集裏


たくさんのご応募があり、
魅力的で個性あふれる作品の数々に、未だ見ぬ公演への期待が高まります。

image2.jpeg image5_20220604092834c00.jpeg


どんな作品が選ばれたかは、
当日のお楽しみ!!
一流の演奏家たちによる古典芸能を彩る書道作品たちを、是非会場でご覧ください♪





長栄座夏のフェスティバルロゴ

長栄座伝承会(ちょうえいざでんしょうえ) むすひ~東西を結び、(とき)を結び、乾坤(あめつち)を結ぶ~

2022年7月30日(土)、31日(日) 両日とも14時開演(13時30分開場)
会場:滋賀県立文化産業交流会館 イベントホール内特設舞台「長栄座」
料金:一般 3,500円/青少年(25歳未満) 2,000円
オンラインでチケット購入

第1部 <邦楽アラカルト>湖国神在祭(ここくのかみありさい) ~むすひの芸能撰~

第2部 駅名連歌 まいばらはつ~東海道線各駅停車名古屋ゆき~
作詞:くろこと 作曲:野村祐子
〈箏・十七絃・三弦〉
野村祐子
滋賀県邦楽専門集団「しゅはり」
「邦楽専門実演家養成事業」修了生
〈尺八〉川崎貴久
〈民謡〉成世昌平
〈合唱〉彦根児童合唱団

第3部 響鳴(きょうめい)~日本三大弁財天と宇賀神将(うがしんしょう)十五王子~安芸宮島 厳島弁財天と五王子
作詞:千野喜資 作曲:杵屋佐吉 切り絵:早川鉄兵


0730むすひ表

0730むすひ裏

関連記事


ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
16:00  |  長栄座制作日記
 | HOME |