FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010.10.14 (Thu)

アートコラボ事業「おうみ狂言図鑑」 鮒ずしの憂うつ

今日は、栗東芸術文化会館さきらで開催される
狂言"鮒ずしの憂うつ"のご案内です。

これは近江ゆかりの新作狂言です。

"鮒ずしの憂うつ"なんて聞いただけで滋賀が題材になっているとわかりますよね。
おもしろそ~う

作者は、テレビに舞台に大活躍の今、最も忙しい劇作家のひとり、劇団「MONO」代表の土田英生さんです。


狂言



おうみ狂言図鑑
平成22年度アートコラボレーション事業
平成22年度文化庁優れた劇場・音楽堂からの創造発信事業

日時
2011年3月6日(日)
14:00開演(13:30開場)


場所
栗東芸術文化会館 さきら 中ホール


出演
茂山千五郎
茂山千之丞
茂山あきら
茂山宗彦
茂山茂
茂山逸平
茂山童司
ほか

※都合により出演者が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



入場料
一般
2,000円
青少年1,500円
※青少年=18歳以下
プレミアム券(2館セット券)
3,500円
プレミアム券(3館セット券)
4,800円

<全席指定>


teienn 001


「狂言ワークショップ -入門編- 『さあさあ!狂言へござれござれ』参加者募集!
内容:狂言の楽しみ(講義と体験)
※詳しくはお問合せください。




演目

新作狂言『鮒ずしの憂うつ』


これのことですか???
photo1.jpg


テレビに舞台に大活躍の今、最も忙しい劇作家のひとり、劇団
「MONO」代表の土田英生氏の書きおろし狂言。近江の国をテーマに
奇想天外なお話に乞うご期待!これはファンタジーかスペクタクルか?…


“鮒寿司”は毎日憂鬱な日々を過ごしていた。
同じ滋賀名物なのに最近はいつも近江牛から馬鹿にされているのだ。
それもこれも匂いのせいなのだ。
どうして自分はこんなに嫌われる匂いを放つのだろう? 
そんな時に…自分と同じ悩みを抱えている人を知る。
ひきわり納豆とくさやの干物だ。
彼らは連絡を取り合いはるばる滋賀まで遊びにきた。
しかし…誰が一番臭いかと言い争いになってしまう。
しかしやがて互いに深い理解が生まれ…そして近江牛を言い負かす為の作戦を練り始めるのだった。



やっぱり近江牛の方が・・・・
1-1o.jpg



古典狂言『太刀奪(たちばい)』

北野神社へ参詣に出かけた主人と太郎冠者は、よい太刀を持った男を見つけ、その男の太刀を奪おうと計画します。
太郎冠者は、市の店々を見ている男の太刀に手をかけますが、逆に脅され、主人から預かった刀を奪われてしまいます。
主人と太郎冠者は刀を取り戻すために男を待ち伏せしていると、男が通りかかり主人が後ろから捕まえます。
主人が太郎冠者に縄をもって男を縛れと命じると、太郎冠者は悠々と縄を綯いはじめます。
縄が綯えると、男に縄をかけようしますが…
「泥棒をみて縄を綯う」という諺を舞台化した狂言です。
男が捕まってからの三人三様の動きが笑いを誘います。


座狂言『柑子(こうじ)』

太郎冠者に預けてあった珍しい三つ成りの柑子(みかんの一種)を主持ってくるように太郎冠者を促すが、実はすでに3つとも食べてしまっていた。
1つ、2つ、と柑子を食べた言い訳をするうちに、調子に乗ってきた太郎冠者は、残りの1つについては哀れな物語があると言い、俊寛僧都が鬼界ヶ島へ島流しにされた話を語る。
3人で流されたのに、1人だけ赦免がかなわず残された俊寛と、1つ残った柑子の思いは同じだろうと言って主人をしんみりさせるが、結局すべて食べた事を白状して主人に怒られる。



鮒ずしが題材っておもしろいですね。
photo3.jpg


プレイガイド

平和堂取り扱い店
AP栗東・AP瀬田・AP草津・AP近江八幡・栗東店

ローソンコード 
Lコード57452
TEL:0570-084-005
一般のみ取り扱い。

チケットぴあ
Pコード 407-303
TEL:0570-02-9999
一般のみ取り扱い。
※サークルK・サンクス(所定用紙に記入の上、店員まで)でも購入可。
※セブンイレブン(予約済チケットの引き取りのみ)




この公演は3館連携公演です。

てんびんの里文化学習センター
平成22年11月6日(土)15:30開演

わたむきホール虹
平成23年2月19日(土)14:00開演
関連記事

テーマ : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル : 地域情報



ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
08:26  |  アートコラボレーション事業  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shigabunsan.blog58.fc2.com/tb.php/284-4e41b1a5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |