09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.01.02 (Sun)

近淡海の祭りavecこどもワールドフェスティバル

gasi6.png


今年初めての文産会館からの
ご案内は
3月20日(日)・21日(祝・月)開催します

平成22年度文化庁「地域伝統文化総合活性化事業」
「近淡海の祭りavecこどもワールドフェスティバル」
です。

いにしへの近淡海の祭りの童子たち 平成の童子らと舞踊祭
 ~舞踊祭は時空をこえる~


湖北八日市太鼓踊り1湖北八日市太鼓踊り1





1 公演趣旨
 私たちのふるさと滋賀は、母なる琵琶湖を田畑、山並みなどが取り巻く穏やかな自然に恵まれ、いにしえから交通の要衝として人、もの、情報が行き交ったことに起因して文化的な意識が常に高く維持され、特色ある地域伝統芸能が多く育まれてきました。

しかしながら、この優れた地域伝統芸能も、定着し伝承されているものがある一方、生活様式の変化に伴う存在意義の希薄化、後継者不足等により活力を欠いているものも多くあります。

そこで、地域伝統芸能を今に伝える団体を広く県民に紹介する本フェスティバルを開催し、地域住民の汗と魂が生み育んできた「無形の文化資産」である地域伝統芸能を再評価し、県民に湖国滋賀固有の文化の魅力と奥深さを浸透させることにより、地域文化の活性化および発展を図ります。

また県内には、ブラジル・韓国/朝鮮・中国・ペルー・フィリピン・米国等 約2万8千人の外国籍の人々が暮らしています。
 
その外国籍の方々と、国籍を超えて楽しい一時を一緒に過ごしてもらおうと「地域伝統芸能フェスティバル2010」と「国際文化交流事業」を同時開催します。地域に暮らす外国籍のこどもたちがこの「フェスティバル」に参加することで、地域における相互理解と友情を育み、多文化共生のまちづくりをめざします。


2 主催   
滋賀県、(財)滋賀県文化振興事業団[滋賀県立文化産業交流会館]


3 後援
滋賀県教育委員会、彦根市、長浜市、米原市、甲良町
朝日新聞大津総局、京都新聞滋賀本社、産経新聞大津支局、中日新聞、日本経済新聞社大津支局、毎日新聞大津支局、読売新聞大津支局、共同通信社大津支局、時事通信社大津支局、KBS京都、NHK大津放送局、BBCびわ湖放送、株式会社エフエム滋賀、しがぎん経済文化センター


4 助成
文化庁/平成22年度地域伝統文化総合活性化事業



湖北八日市太鼓踊り湖北八日市太鼓踊り2


5 出演団体

地域伝統芸能ステージ

3月20日(日)

「湖北八日市太鼓踊り」(長浜市湖北町)

「伊吹山奉納太鼓踊」(米原市上野)

「おはな踊り」(犬上郡甲良町)

「高宮町かぼちゃ踊り」(彦根市高宮町)


3月21日(祝)

「丹生茶わん祭」(長浜市余呉町)

「小泉町幌踊り」(彦根市小泉町)

「小野町太鼓踊り」(彦根市小野町)




多文化ステージ
プロの演奏家を中心とした公演。合わせてアマチュアの県内在住外国籍の方々や日本人アーティストによる民族音楽・ダンス等のステージです。

関口 仁(和太鼓奏者)

韓国ア・カペラグループ「Tory’s(トリス)」

torys.jpgTory’s


おうみ三奴振り/白拍子・今様歌(井上由理子)/天童キッズ/よさこいサークル/滋賀学園高等学校チアリーディング部/滋賀雅楽会/能楽/チャンゴ演奏/マリネラダンス/タイ舞踏/ジャグリング/万葉あかね会(予定)


河瀬中学・高等学校吹奏楽部の演奏で、オープニングとグランドフィナーレを飾ります。


6入場料  無料
たくさんのみなさまのお越しをお待ちしております。



iu_hamaya_1.jpg
関連記事

テーマ : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル : 地域情報



ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
08:30  |  ログ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shigabunsan.blog58.fc2.com/tb.php/393-8600193e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |