FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.05.22 (Sat)

ぶんさんフェスティバル 「びわ湖食文化体験クルーズ」

今日は、以前にもブログで開催をお知らせした
「びわ湖の食文化体験クルーズ」の日です。

100522_0932~01

天候は晴れ、総勢31名で長浜港から沖島に向かって出航です。


長浜港からは、竹生島行きの観光船も出航しています。
竹生島では今、西国三十番『千手千眼観世音菩薩』特別御開帳があり、今朝も早くからたくさんの乗船客がありました。ご開帳も 5月30日までのあと10日間。今回見逃すと今度は27年後しか観られないのでたいへんです。

DSC01042.jpg




私たちの船は「Megumi」という環境学習船です。

100522_0927~01

なんと、この船は2008年度のシップ・オブ・ザ・イヤーを受賞した凄い船でした。
何が凄いかというと
①船体が以前琵琶湖を航行していたインターラーケン号をリサイクルして使用している
②太陽光パネルや風力発電を導入していてそれを船で使用する電気の一部として使用している
③船体が3層になっていて左右の2層は浮きの役目をしており、燃費がよい
④エンジンは化石燃料にプラスしてバイオ燃料(植物油)も配合できる

DSC01051.jpg
DSC01048.jpg

さすがシップ・オブ・ザ・イヤー!!!
今はまだ出航したばかりで15wしか発電していませんが、これから風力や太陽でどんどん電気を作ります。
屋根を取り外して唐橋をくぐり瀬田川もクルーズも可能らしいです。

100522_1132~01

船の中では(財)滋賀県文化財保護協会の大沼芳幸さんの「湖魚の料理から観る歴史と文化」などの講演があります。

100522_1011~02

先生の琵琶湖に関するお話しは

今琵琶湖は苦しんでいる
しかし、皆さんが今ご覧になっているように、訪れる人に感動を与える力をまだまだ、持っている
この力を衰えさせてはならない
いや、もっともっと大きな力を琵琶湖に持ってほしい
そのためには?
滋賀県の人のみならず、日本中の人達に「琵琶湖の当事者」になってほしい


ということを熱く語っておられました。
琵琶湖のことを他人事と考えていてはダメ
ということでした。

お話を聞いているうちに船は沖島に到着したのでした。

100522_1134~01

100522_1211~01

この続きは、また後日ご報告します。




関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 学問・文化・芸術



ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
17:28  |  文産イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shigabunsan.blog58.fc2.com/tb.php/50-ad8bacd7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |