FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.05.29 (Sat)

探求近江の城郭「戦国の要は湖北にあり」第二回目

今日は特別講座の日でした。

探求近江の城郭「戦国の要は湖北にあり」」3回シリーズの2回目
※第1回目の様子はこちらです。
今日のテーマは「信長・秀吉・家康の城の見方、楽しみ方」です。
講師の先生は(財)滋賀県文化財保護協会 調査普及課長 大沼芳幸 先生です。


今回もスライドを使いながらの説明です。
ただ歴史の流れを話されていくだけではなく
写真を使ってどの場所で何があったのか説明されていくので、
県民としてはすごくわかりやすいです。

0529x3.jpg

そして、きっとこの場所から合戦をこういう風に見ていただろう
といういろんな人達の目線での写真と説明もあり
実感がわきます。

講座が終わった後も質問や先生の回答などで盛り上がり
ほとんど皆さん残ってお話をきいていらっしゃいました。

0529x2.jpg

質問の際に、
テレビなどで見る合戦は刀で戦っていたりするけれど
実際はそんなことはなく
遠距離での攻撃がほとんどです。
刀は身分の象徴と倒れた敵の首を切るためだけのもの。
そういうことも考えながら今後はじまる江の大河ドラマも見ていくとおもしろいですよ。

と、先生がおっしゃっていました。

大河ドラマは歴史を知っていれば知っているほど楽しめるので
今回の講座は本当に良い予習になりそうです。

講座に参加された皆さん、先生、お疲れ様でした。ありがとうございました。

次回は6月26日(土)13:00~14:30です。
第三回のテーマは「賤ヶ岳合戦と近江関ヶ原合戦」です。

次回が楽しみですね。

関連記事

テーマ : 歴史大好き! - ジャンル : 学問・文化・芸術



ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
15:55  |  文産イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shigabunsan.blog58.fc2.com/tb.php/60-cc696e6f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |