06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2012.10.26 (Fri)

長栄座バックステージツアー

おはようございます(・∀・)
皆さまいかがお過ごしですか?米原は朝はやっぱり少し寒いです。

今日はアートマネジメント講座のお知らせです!
申込締め切りが10/27なのであさってです。ご検討中の方はお早めに。
制作・プロデュースコースは11/10が締め切りです!

その中でも特に今回は ☆。.長栄座バックステージツアー.。☆ があるんです!

長栄座バックステージツアー 【舞台芸術研究コース(鑑賞編) 】
特設舞台「長栄座」の構造、芝居小屋の特徴について、公演前の客席に座っていただき、舞台監督が解説。
また升席、桟敷席、花道、すっぽん、定式幕、黒御簾などを見学。


ぜひ皆さまに参加していただきたいです!
そのほかにもいろいろな講座がたくさんありますよ(*^-^*)

古典芸能分野におけるアートマネジメント人材育成講座

1026x1_20121025142441.jpg 1026x2.jpg

制作・プロデュースコース

講師 柴田 英杞(滋賀県立文化産業交流会館 芸術監督)
平成24年11月25日(日)13:30~16:30 アートマネジメント概論(1)(2)
平成24年12月22日(土)13:30~16:30 企画書と助成金申請書の書き方(1)(2)
平成25年1月14日(月)10:00~11:30 企画書と助成金申請書の書き方(3)
平成25年1月14日(月)13:30~16:30 企画書と助成金申請書の書き方(4)(5)

※制作・プロデュースコースはコースでの受講のみです。コース受講料3,000円。

舞台芸術研究コース(鑑賞編)

講師 幾島道宣(株式会社シーエスエス総合舞台)、会館舞台担当
平成24年11月2日(金)11:00~12:00 バックステージツアー
平成25年3月21日(木)15:45~17:15 バックステージツアー(予定)

講師 佐々木新平(指揮者)、野村祐子(正絃社二代家元)、常磐津一巴太夫(人間国宝)
平成24年11月3日(土)14:00~15:45 「長栄座」錦秋公演鑑賞
平成24年11月3日(土)18:00~19:45 「長栄座」錦秋公演鑑賞

講師 葛西聖司(アナウンサー・古典芸能解説者)
平成24年11月4日(日)15:30~17:00 芝居小屋の楽しみ方
平成25年3月24日(日)15:00~16:30 芝居小屋の楽しみ方(予定)
※舞台芸術研究コース(鑑賞編)はコースでの申込をお勧めします。
・公開ゲネの見学を予定。一部別途入場券をお求めください。

(1) 11月3日(土)または4日(日)または3月24日(日) 4,000円パンフレット(有料)付
(2) 11月3日(土)・4日(日)(2日間セット) 7,000円パンフレット(有料)付

舞台芸術研究コース(技術編)

講師 若狹忠治(三精輸送機株式会社 技術研究所アドバイザー)
平成25年3月15日(金)13:00~15:00 「舞台機構の変遷と古典芸能」
平成25年3月21日(金)10:00~12:00 「最近の舞台技術と安全作業」(予定)

お申し込みはFAX(0749-52-5119)、メール(文産会館HPメールフォーム)、電話(0749-52-5111)で受け付けています!
気になることがありましたらお気軽にお問い合わせくださいd(゚-^*)

104_20120715094056.gif

伝統と創造シリーズⅢ「変わりゆくもの 変わらざるもの」人の心と情景
平成の芝居小屋「長栄座」~錦秋公演~


平成24年11月3日(土・祝)
<昼の部>開場13時30分 開演14時 終演(予定)15時45分
<夜の部>開場17時30分 開演18時 終演(予定)19時45分
■人間国宝 常磐津一巴太夫作曲 新作 素浄瑠璃 常磐津「近江八景(おうみはっけい)」ほか

平成24年11月4日(日)
<昼の部>開場15時 開演15時30分 終演(予定)17時
■邦舞 「船弁慶(ふなべんけい)」より 長唄「静と知盛(しずかととももり)」ほか

会場 滋賀県立文化産業交流会館 イベントホール内特設舞台「長栄座」

料金
升セット:一般14,000円
升バラ・椅子席・桟敷席・車椅子席:一般4,000円、学生2,000円
2日間セット【割引】(文化産業交流会館窓口のみ取扱):一般7,000円
※升定員4人まで

前売券発売中です!お気軽にお問い合わせください(TEL 0749-52-5111)

関連記事

テーマ : 伝統芸能 - ジャンル : 学問・文化・芸術



ランキング 地域情報・近畿 部門に参加しています
08:16  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shigabunsan.blog58.fc2.com/tb.php/833-f41f4d1d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |